ミドルウェア

HTTPサーバの開発

組み込み機器におけるWEBサーバの活用

情報発信の窓口として

Webサーバ(HTTP サーバ)を組み込むことによって、例えば、機器内部の状態やデータをブラウザにグラフィ カルに表示することができます。
また、Web ページを表示側は、TCP/IP インターフェイスとWebブラウザを搭載するものであれば、直接接続 して、ネットワーク越しに遠隔地から、と利用形態を問わないという利点もあります。

設定・制御インターフェイスとして

対象機器にWeb サーバを組み込めば、機器の動作設定などの用途で専用のプログラムを構築する代わりに、 Web ページのインターフェイスを利用することもできます。

軽量HTTPサーバの主な特徴

1つのコンフィギュレーション、1 つのインターフェイスを持つUSB機器をサポート

基本的に、BSD TCP/IP ソケット・インターフェイスが利用できれば、動作・移植することは可能です。
また、ファイルを読み書きするため、通常の用途ではファイルシステムがサポートされている必要があります。
※標準では、弊社開発のFAT ファイルシステムPDOS を使用しています。

現在、サポートしているOS(RTOS)としてはeCos 、μ ITRON があります。
その他のOS への対応については、弊社までお気軽にお問い合わせください。
なお、オークのソフトウェア部品には、全て、製品ソースコードが付属します。

製品詳細

  • GET、 POST、 HEAD リクエストに対応

    最低限必要な機能を搭載した、非常にコンパクトなWeb サーバとなっています。

  • CGI対応

    CGI開発ではC言語(ネイティブコード)、弊社開発のシェル・インターフェイス用のスクリプト言語を利用することができます。

  • アクセス制御:基本認証をサポート

    ディレクトリごとに、各ユーザーに対してパスワードを設定することができます。
    パスワードが設定されたディレクトリにあるページにアクセスすると、ブラウザはユーザー認証のためのダイアログを表示します。 パスワードが一致しなければ、Web サーバはエラーを返し、リクエストしたページは表示されません。

サーバ制御用インターフェイス

Webサーバの制御には、C言語、あるいは弊社開発のシェル・インターフェイスを使用します。
C 言語用のインターフェイスとしては、Web サーバの起動/停止、C 言語で記述されたCGIを登録するための関数が用意されています。 なお、シェル・スクリプトで記述されたCGIは、シェルを起動してURLで指定されたファイルを解釈/実行します。

関連製品

本製品は、標準では、次のソフトウェア部品と連携動作する設計になっております。
「軽量HTTP サーバ」と併せてご検討ください。

  • FAT ファイルシステムPDOS

    UNIXO システムのシステムコールに似たAPIを持つFAT ファイルシステムです。

  • シェル・インターフェイス

    BSD csh と似たスクリプト実行機能を持つコマンドライン・インターフェイスです。
    電源投入時の初期設定、Web サーバ制御、CGI スクリプト開発等に御利用いただけます。

  • FTP サーバ

    「軽量HTTP サーバ」はPUT リクエストをサポートしておりませんので、ネットワーク・インターフェイスを使用して ファイル(Web ページ用のデータ)を転送する場合には、FTP サーバ経由でアップロードを行うことになります。

各製品は独立した製品となっております。
詳細については、お気軽にお問い合わせください。

"カタログ希望"とお問い合わせ頂ければ、この製品のカタログ(PDF)を添付して送信いたします。

御社のご希望に基づきカスタマイズなども可能です。
まずはお気軽にお問い合わせください。

HTTPサーバについて問い合わせる

  • お問い合せ内容入力
  • 内容確認
  • メール送信完了

御社名

お名前

メールアドレス

カタログ

お問い合わせ内容

 
ページトップへ